東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/61-44bd4719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3年生第4課題「あなたの毎日行きたくなる公共施設」

3年生第4課題、建築デザインコース。
「あなたの毎日行きたくなる公共施設」
担当の客員教授 伊東豊雄先生の総評と、参考作品とコメントです。

多摩美術大学 環境学科
講評会のようす。


学生さんによるたんなる課題制作ですが、学生さんによるたんなる課題制作が、意外にも新鮮に見えたのでクリップしてみました!

総評
今年の課題は例年と違って、プログラムをあなた方が自分で考えてもらいました。随分戸惑ったようですが、これは単に設計技術を学んでもらうのではなく、社会や公共をどのように感じ、どうあって欲しいかを考えてもらいたかったからです。
 身近な日常のなかにこんな公共施設があったらどんなに嬉しいかという気持さえ持てれば、これ程容易な課題はないはずです。その時点で結果は8割方決まってしまったのです。普段から、他人を、社会を、街を見つめる気持を持って欲しいと思います。

多摩美術大学 環境学科
井上くんの作品「アンサンブル」
今回の課題の主旨に最もふさわしい提案。身近でカジュアルでありながら、公共としての社会性を踏まえている。


多摩美術大学 環境学科
木股さんの作品「百草広場」
殺風景な団地の広場にテントを貼るだけで公共性をデザインした。


多摩美術大学 環境学科
進藤くんの作品「倉庫の扉」
大きな家具のような可動のしつらえが魅力的。


多摩美術大学 環境学科
田中さんの作品「eki to sho」
駅のホーム上の長い図書館はアイデアも面白いし、デザインも良い。訪れてみたくなる。


多摩美術大学 環境学科
本多さんの作品「」
建築のデザインはしっかりしている。プログラム設定がもう少し魅力的ならばなお良くなったであろう。


多摩美術大学 環境学科
間野さんの作品「もりのみち」
湾曲したリニア-な建築の配列が魅力的。プログラムにもう一工夫欲しかった。


多摩美術大学 環境学科
柳田さんの作品「北沢タウンホール」
タウンホールのリノベーションという着眼点が良い。もっと自由奔放にデザインしても良かった。


eddnews 3年生第4課題「あなたの毎日行きたくなる公共施設」より。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/61-44bd4719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。