東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/59-2f023215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アート満載のバレンタインデーギフト!森美術館から新提案

●モレスキン手帳と会員権がセットになった「MAMCギフト」
MAMC(マムシー) ギフト

今年のバレンタインデーは、大切な人と一緒にアートを楽しむための贈り物はいかがですか?森美術館では、ギフト用のメンバーシップや年間パスポートをご用意しています。


こういうマーケティングはもっと真似すべきです。

「集客のため」なんて言い方するとアートファンの方に怒られそうですが、他の美術館や古参(新米)ギャラリーなどは森美術館から学ぶことは沢山あると思いますよ。
たしかに”デートスポット”であったり”展望台”という付加価値は簡単に手に入れられるものではないです。明日目が覚めたら30階建のビルの最上階にギャラリーが移転していたなんてことはアリませんからね。。でも明日を待たずとも今からアイデアを搾り出すことはできるのでは? 『ちょっと行ってみたいかも。』と思わせるちょっとした工夫を!! 「集客のため」なんて言い方すると(略)ですが。



アート満載のバレンタインデーギフト!森美術館から新提案



私たちスタッフが自信をもっておすすめするのは、メンバーシップのギフト用スペシャルパッケージMAMC(マムシー) ギフトです。これは、モレスキンのオリジナル手帳と森美術館の会員権一年分がセットになった、赤いパッケージがおしゃれなギフト。贈られた方は、簡単なオンライン登録で、その日からMAMCメンバーになれます。

MAMCギフトには、フェローとベネファクターという2つのカテゴリーがありますが、バレンタイ ンデーに贈るなら、断然「フェロー」がおすすめです。その理由は……

フェローなら、1年間、何度でもお2人(メンバー+同伴者1名)で、森美術館&東京シティビュー&スカイデッキに入館できます。彼にプレゼントすれば、六本木ヒルズの最上階エリアが2人の気軽なデートコースになります。

森美術館で開催する展覧会のオープニングレセプションに、毎展、お2人(メンバー+同伴者1名 )をご招待します。開催日は一般公開日の前日ですので、一般のお客さまは入ることができません。限られたお客さまをお招きするための、特別なイベントをお楽しみいただけます。

MAMC(マムシー) ギフト
「医学と芸術展」、「MAMプロジェクト010」展レセプション風景
撮影:御厨慎一郎


ちなみに、次回展六本木クロッシング2010 展:芸術は可能か?のオープニングレセプションは3月19日(金)に開催予定です。出展アーティストも多数参加します。

このほかにも、メンバー限定のスペシャルビューイングMAMCナイトMAMCアニュアルカクテルパーティーのなど、アートが楽しくなる特典が一杯です。

MAMC(マムシー) ギフト
MAMCアニュアルカクテルパーティー(2009年12月8日開催)
撮影:森美術館


●気軽にアートと展望台を楽しめる「年間パスポート」

もっと気軽なプレゼントをお考えの方には年間パスポートがおすすめです。 このパスポートがあれば、森美術館&東京シティビュー&スカイデッキを1年間いつでも、何度でもご利用いただけます。さらに、同伴者も5名様まで優待料金(一般料金1,500円のところを1,200円)でご入館いただけます。また森美術館のさまざまなイベントやご優待などについての情報もお届けいたします。

東京シティビューは、お正月の初日の出からクリスマスまで、シーズンごとにさまざまなイベン トを開催しており、また「恋人の聖地」(※)にも選定されデートスポットでもあります。森タワー屋上のスカイデッキは、海抜270mに位置する日本一高いオープンエアの展望スペース。360度の眺望はもちろん、風や光を肌で感じながら眺める東京は、まさに絶景です。

「年間パスポート」は、世界中のさまざまな現代アートも、四季折々のイベントも、華やかな東京の眺望も、思う存分楽しめるお得なパスポートです。お求めは、森美術館・展望台チケットカウンター(森タワー3F )で。

ぜひ、1年を通して大好きな人と一緒にアートをお楽しみください。

※NPO法人地域活性化支援センター選定

<関連リンク>

メンバーシップ・プログラムMAMC

森美術館+東京シティビューパスポート(年間パスポート)

森美術館公式ブログより。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/59-2f023215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。