東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/515-3906087b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

総合的学習の時間 『アートの授業』で御座います。

how to make a telegraph in the wilderness in 7 minutes from Jamie O'Shea on Vimeo.


 まったり週末更新。
 今夜はとても勉強になる映像をご覧ください。 こちらの映像は、アーティストであり発明家でもある Jamie O'Shea さんにより作られたモノです。

 内容は、『全ての資材を森で調達しながら電報を作り上げる。』という企画です。 電報って19世紀に生まれた技術だそうです。 現代とはいえ”生身の体一つ”と”森”とで作り上げるわけです。。。さて、とても興味深い内容となっているのでどうぞご覧くだされ。

 ...感想。
 見て分かるように火をおこすだけでも半端ない労力がかかっています。 それに比べ、私たちの文明の力がどれだけ『省コスト』であるか分かりますね。。。 しかし現代の方が『省コスト』のはずなのに、私たちの文明は環境を破壊し続けています・・なぜでしょう?

 これが学校の授業であれば、社会学的にも科学的にもとても密度の濃い学習ができるでしょうね。 それに「創造すること」・・つまりアートの授業として総合的に物の理を学ぶことも可能でしょう。 いやはや、こんな先生に出会っていたら、私は絵を習わずに科学者への道を目指したかもしれない。。 そんなことを考えた、今はサラリーマンの週末☆コンバンワ!


以下 Craft よりクリッピング↓↓


Building a Telegraph from Scratch


Artist and inventor Jamie O'Shea decided to embark on a wilderness experiment to see if he could build a telegraph from materials and tools he finds and makes in the woods. Armed only with modern information (from online, of course), watch as he makes rope, creates fire, and produces copper. He calls the project Immaculate Telegraphy.


Immaculate Telegraphy


Some people have viewed this project through the lens of sustainability. While self-sufficiency and locally sourced material would certainly seem to be sustainable, my methods fail quite spectacularly in environmental analysis. For one, I used an estimated 20 kg of charcoal to produce perhaps 20 g of metal. Much of this was wasted in the learning curve, but it was used just the same.

...
I had zero emissions control. While roasting my copper ores, I directly vented all the gases being produced. The noxious sulphur dioxide, chief precursor to acid rain, gagged me when I got too close. Moreover, I got sick twice after this phase of the process. At first I assumed this was from the sulphur, but after further reading, my symptoms more closely resembled mild arsenic poisoning. Arsenic is a heavy metal usually found in ores of copper that sublimates away during the roasting process. So I have to issue a "don't try this at home" warning. The only way I can see this process being described as sustainable is that I was distracted from more effective activities of consumption for 6 weeks. But this is easily canceled out by the 3 round-trip cross-continental voyages taken to complete the project.



Building a Telegraph from Scratch - [found at Craft:]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/515-3906087b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。