東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/501-21fde4fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まったく新しいコミュニケーションの場を作った建築デザイン






 『この家に住みたい。』と思った建築デザインです。外から見ると、屋根が屋根じゃなくて階段なんです☆ 「天気のいい日は屋根でお父さんと遊びましょう!」的な、屋根が庭代わりな建築デザイン。マヂで素敵です!

 デザインをされたのは神戸の建築設計事務所「y+M design office」で、ネタ元には記載がありませんでしたが、デザイナーは吉本英正さん&三宅正浩さんでしょうか。

 ネタ元の記事には、外観は”基地っぽいよね”的な軍を匂わせることが書かれていますが、どうしてそんな発想になるのか理解できません。 ま、そこはお国柄ですので一言触れたところでスル―します。

 いやしかし、近所にこのお宅があったら公園と間違えて屋根に登ってくるこどもが沢山いそうですね☆
 このデザインからは、『家に遊びに来る』というお邪魔の仕方が必ずしも室内に案内してもらうことではないという事、それに気付かされました。 まったく新しいご近所様との人間関係の構築の場を創造した『すばらしい建築デザイン』に思えてしかたありません。 住みたいです☆


以下 Dornob よりクリッピング↓↓


Staircase-Shaped House Fuses Public Space & Private Living





It sounds like one of those strange ‘concept designs’ that no one would actually want to live in. In this case, though, the shape was driven not by abstract thought or artistic designer instincts; instead, it is framed by clever daylighting ideas and an ingenious approach to balancing private and public parts of the home.



The design by Japanese architects y+m looks akin to a bunker or armored military vehicle from the outside, especially during the day – largely solid and closed off with only a few holes and slits to let light or views in or out.



From the interior, however, the view is quite different: plenty of natural daylight and precise lines of site at each level, as well as crafty natural ventilation opportunities throughout. Suddenly the shape does not seem so strange.



A lofted second story lets the parents (who are also teachers and sometimes have other students over too) keep an eye on their kids but still be able to work with a degree of peace. Likewise, when the children go outside to relax or play, they can still be seen climbing up and down the steps that represent the roof of the house.



Staircase-Shaped House Fuses Public Space & Private Living - [found at Dornob]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/501-21fde4fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。