東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/483-e42f8adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

陶芸の『絵付け』ってもっと特別な存在であってほしいの。


ceramic plates by robert dawson


 ちょっとコレ、発想の面白い磁器作品ですね~。作品は今開催中の『London Design Festival 2010』に出展された作品だそうです。

 ネタ元はdesignboomでして、今回のロンドンフェス特集のメインは”巨大なミニチュア模型-『靴箱の部屋』”だったんすけど、この磁器の絵付けの方にウットリしたので敢えてです☆

 陶芸作品って”形の面白さ”や”表面の表情”や”釉薬の色の美しさ”などの要素から立体造形として評価するのが一般的ですけど、それとはまた別の観点からの評価・・『絵付けの美しさ』ってのがあります。。 実は私陶芸をかじったことがありまして、かつて周囲に『絵付け』から作品を魅せようとアプローチする作家さんがいました。

 『絵付け』って陶芸の技法の一部とされてますが、私は『絵付け』だけで独立させていいと思うのです。 たとえば「絵付け」を魅せようとした陶芸作品は「立体造形」ではなくなり、そして「絵画」にも属さないと思うのです。
 陶芸の制作には”焼成”という窯で焼き締める工程があり、焼成を終えて初めて釉薬(色)が定着します。 わたしは当時からこの工程を『プリント』と呼んでました。 つまり絵付けで魅せる陶芸作品は、「写真」や「版画」と並ぶプリントを用いた一つのジャンルとして陶芸から切り離して考えられると思うのです。 まぁそれだけ絵付けに可能性を感じていまして、、今回の様な面白い発想の作品に出会えて嬉しい次第であります!


以下 designboom よりクリッピング↓↓


studio xag: hands on


london based studio zag teamed up with the university of arts london to create, hands on an exhibition of works presented as a fantastical shoebox house as part of london design week 2010. the gallery space is a life size scale model, with materials designed to mimic smalls scale elements like the matchbox and matchstick dining table. these oversize elements serve as the backdrop to an exhibition of various design and craft works based on a tea party setting. among the works on show are hektor mamet’s ‘leaning chair’, david clarke’s unusual silverware and robert dawson’s subversive china series. university of the arts london graduates created all the designs in the exhibit.

http://www.studioxag.com




‘hands on’ exhibit sketch


‘hands on’ installation view


‘hands on’ installation view


‘hands on’ installation views




‘leaning chair’ by hector mamet


silverware pieces by david clarke


silverware pieces by david clarke




studio xag: hands on - [found at designboom]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/483-e42f8adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。