東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/474-acca570a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ギャラリーにぽっかり空いた穴が大問題。

Tue Greenfort


 すごいの来ました。 これは今年7月にベルリンで開催された Tue Greenfort さんの展示会の様子であります。

 一瞬作品なのかどうか疑ってしまいました。だって、壁に穴が開いてるだけですから、もしかしたら展示中の事故で開いた穴の可能性もありますよね。 いやしかし、これは作品でしょう。なぜならこの穴、綺麗だし何かモノを言っています。

 「作品だな。」と認めた後、まずはカテゴライズしてみました。ずばり『彫刻』です。壁に穴を開ける事が彫刻なのか? 木を削って像を作る木彫の、削る行為は”マイナスな仕事”です。同じように壁に穴を開ける行為もれっきとした彫刻の制作プロセスですね。 そうして出来上がった穴は、唯の穴ではなく『入口(出口)』かもしれません。 ここまでくればもう彫刻作品にしか見えませんよね。

 さてさて、調べたところTue Greenfortさんは、環境(エコなど)をテーマに制作している作家さんのようでして・・。 では『環境』という視点からこの穴を眺めたら、一体何が見えるのでしょうか? それは「作品を作るために破壊した壁の”瓦礫”はどこへ行った?」と、言うこと。。 「芸術を作ること、それすなわち破壊することである」と Tue Greenfort さんは言っているのかもしれません。。。面白い。


以下 \\\ よりクリッピング↓↓


Tue Greenfort


Tue Greenfort

Tue Greenfort

Tue Greenfort

Tue Greenfort

Tue Greenfort


More at
Contemporary Art Daily
Johann Koenig
RSA Arts



Tue Greenfort - [found at \\\]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/474-acca570a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。