東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/401-cb7b4ed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

破壊衝動に身を委ね造形するってコトが、思いのほか気持ち良さそうな件。

ship of fools, ship adrift 2
image © designboom


 ブヨブヨしててプチュプチュしてて、なんだかキモい造形。これは Paul Mccarthy さんの作品です。どう見てもむしゃくしゃして作った感じが丸見えです。えぇ、ただそれが悪い事とは思いません。彼のこの作品には”小便小僧”のようなヨーロッパ彫刻に見られる由緒正しいお顔がやたら滅多に串刺しにされたりします。想像するにこの作品を作るプロセスは非常に気持ち良いでしょう☆ もし近所で制作しているのなら手伝に行きたいくらいです!
 なんかこう真面目クサッた物をとことん破壊してやるって発想・・下種だと思いますし実際には行動に移しませんが。だからこそ、それを作品として魅せる事に価値があるのですね。


以下 designboom よりクリッピング↓↓


paul mccarthy: ship of fools, ship adrift 2



american artist paul mccarthy has spent much of his career critiquing and exploring
western society's obsessions - its mass media, popular culture and icons of its consumer,
entertainment and art industries. in reaction to the excesses of consumer capitalism,
'disneyfied' banality and misplaced feelings of entitlement, mccarthy has developed
a subversive vocabulary that twists, perverts and exaggerates the world around him
to a heightened and crazed state.

for the occasion of the 17th biennale of sydney, he has produced a new sculpture,
which premiered at pier 2 / 3, walsh bay. entitled 'ship of fools, ship adrift 2', 2010,
the sculpture is a contemporary rephrasing of the medieval allegory, depicting a world
of power without principle as the ship and its denizens hurtle obviously towards their
own destruction. constructed from foam, the child like faces of the caricatured inhabitants
float dumbly above the ship that sports an implausible gun barrel mounted on its prow.


ship of fools, ship adrift 2


ship of fools, ship adrift 2


ship of fools, ship adrift 2


ship of fools, ship adrift 2


ship of fools, ship adrift 2


ship of fools, ship adrift 2


ship of fools, ship adrift 2


ship of fools, ship adrift 2







paul mccarthy: ship of fools, ship adrift 2 - [found at designboom]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/401-cb7b4ed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。