東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/397-99fc05d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

建築における『内と外との接し方』の考え方の違い。

The Narrow House


 家の正面がおっきい窓。その先に見えるのは狭く入り組んだ通路です。この窓はすりガラスではなく透明の為、家の前の道路から中が丸見え。だけども上手く視界を遮り観られたくないところは隠しているようです。
 日本建築であれば”障子”を上手く使ってこの作品にある様な『外と内との接し方』や『外と内との境界線』をデザインで表現できるかもしれませんね。
 なんだか文化の違いをしみじみ感じてしまった、そんな建築との出会いでした。



以下 today and tomorrow よりクリッピング↓↓


The Narrow House


You might have noticed that I’m a huge fan of Japanese architecture. But I’m very impressed by The Narrow House designed by Bassam El-Okeily in Bilzen, Belgium. The facade is looks like a sculpture.


The Narrow House


The Narrow House


The Narrow House


The Narrow House


The Narrow House



The Narrow House - [found at today and tomorrow]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/397-99fc05d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。