東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/393-c93d4660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

風とタクト - ロマンチックなインスタレーション。

tele-present wind




 わたし的には非常に”おしい”作品でした。
 まず、動画にて作品のあらましを確認いただきたいのですが、屋外に設置した1本の枯れ草の様な棒の風に揺られる動きをセンサーで感知し、室内に茂った21本の棒に送信。それぞれの足元に設置されたマシーンで屋外の棒の揺れを室内の棒と同期させます。室内では風もないのに枯れ草が音を立てて揺られます。
 さて、私が”おしい”と感じたのはこの作品に潜在するストーリーを発見できたからです。例えば屋外の1本をビデオ撮影し室内に設置モニタでライブ中継する。するとどうなるか?まるで1人のコンダクターにより指揮されたオーケストラの様ではありませんか。 ちょっとクサい事言いますと・・『風の旋律』を枯れ草さんたちが奏でてくれる。そんなロマンチック過ぎるインスタレーションではないかと、私には見えました。

以下 designboom よりクリッピング↓↓


tele-present wind


tele-present wind is the latest installation by interactive artist david bowen. the piece consists of 21 x/y tilting devices that are connected to dried plant stalks inside the gallery and a dried plant stalk connected to an accelerometer installed outdoors. as the stalk outside begins to sway in the wind, the forces on it are measured by the accelerometer, which transmits the data in real time to the stalks inside. this forces the tilting device to mimic the swaying of the plant outside so that all the stalks are in-sync.

http://www.dwbowen.com


tele-present wind
image: david bowen

tele-present wind
image: david bowen


tele-present wind
image: david bowen



tele-present wind - [found at designboom]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/393-c93d4660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。