東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/342-56b82109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トタン屋根を踏んでゆく。

kasbah


 このようにトタン屋根をびっちり敷き詰めたインスタレーションを作ったのは Kader Attia さん。フランスの方ですかね。展示を訪れた方はお足下に気をつけながらトタンの上を横断出来る。それを意図して作られているそうです。
 実際、世界の人口のほとんどは貧困層でまさにこのようなトタン屋根の貧困街に肩を並べて生活していると聞きます。 ところで、この作品が何を言わんとするか?私はよくわかりませんでした。というかこの作家さんの価値観が私の物と違いすぎてひとつも頷けませんです。ブラックユーモアでもないし、何かが貧しいってことは悲しいほど伝わってきますが。

以下 designboom よりクリッピング↓↓


kader attia: kasbah


serving as a reflection of the conditions in which the majority of the world's population lives, 'kasbah' by french-algerian artist kader attia is an installation featuring a series of shanty town roofs collected by himself and installed at different angles to make a 350 square meter patchwork of corrugated iron, satellite dishes and other scrap materials.

visitors are invited to walk across them, but the difficulty of taking each cautious step over this uneven, variegated surface provokes a consideration of the successes and failures of the globalised economy and of the human ability to wrest a livable existence from nothing.thus, walking tentatively over the work, one not only becomes part of it but also implicitly part of the economic and power matrix that creates these shanty towns.




kasbah
image © designboom


kasbah
image © designboom


kasbah
image © designboom


kasbah
image © designboom


kasbah
image © designboom



kader attia: kasbah - [found at designboom]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/342-56b82109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。