東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/179-aa7f77a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ARToolKit」 日本×海外

hungry hungry eat head
image: AND festival


Augmented Reality - 拡張現実(かくちょうげんじつ)


ARToolKit」で作れる3D映像クリエーター比較。 日本 vs 海外


◆海外◆

Hungry Hungry Eat Head from Bren O'Callaghan on Vimeo.




●日本●





私は日本のクリエーターの方が好きです。だって面白いもん、観てて。

以下 designboom よりクリッピング↓↓



hungry hungry eat head

hungry hungry eat head is an interactive public art installation created by hudson-powell,
joel gethin lewis and karsten schmidt and produced by bren o'callaghan. the project was installed on
a large screen in edinburgh, scotland last fall as part of the AND festival. viewers were given large
placards with QR codes printed on them and video-tracking technology was used to create augmented
reality animations on their head. the video feed was broadcast live on the screen, creating a mirror
effect with 3-D animations superimposed on the reflection. the user’s heads were replaced with various
creatures ranging from frogs and other animals to monsters and alien creatures. unlike many AR projects
that require each user to have the latest technology, this piece centralized the hardware allowing almost
anyone to enjoy the concept.

http://www.hudson-powell.com/hungryhungryeathead


hungry hungry eat head
image: AND festival

hungry hungry eat head
image: bren o'callaghan

hungry hungry eat head
image: bren o'callaghan

hungry hungry eat head
image: AND festival


hungry hungry eat head - [from designboom]




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anclipping.blog104.fc2.com/tb.php/179-aa7f77a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。