東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Formula One car model from shoeboxes

Formula One car model from shoeboxes


これは洗練られた広告だ。
色々な意図が汲み取れますが、クライアントがPumaであることから”速い”ないし”軽い”ないし”クール”またはその全てでありましょう。しかしながらシューズの箱を使っていることから「”エコ”にこだわりを見せる企業イメージ」を訴求する匠さが惜しげなく見れます。。。 ま、まずデザインがいいっすね!一つ難癖つけるなら、クールに展示した状態で写真を見たかったです。

以下、makezinよりクリッピング↓↓

続きを読む

スポンサーサイト

3月のパーティー&イベント情報!

どうもですどうもデス。こんばんわです。
みなさんのお力添えにより3月にアートギャラリー・美術館などで開催される『オープニングパーティー』『トークショー』『ライブ』など楽しい系イベント情報をまるっとクリッピングできました。有難うございます。ただし漏れは多数あるかと。そして東京中心であることも言わずもなです。
ではではみなさま、楽しくもりあがったパーティー会場で会いましょうぞ!
あちなみマストは『六本木アートナイト2010』です!

日付時間展覧会名場所
2/26 7:00 PM Bill Wolff レセプション COEXIST
2/26 6:00 PM 森学個展 「OTO TO KATACHI」 HB Gallery
2/26 6:00 PM 草の詩・森の夢・月の歌谷川晃一アート展 a y u m i g a l l e r y
2/26 2:00 PM 「ボローニャと浮世絵」 板橋区立美術館
2/26 6:00 PM STILL LAKE by Liu Ke/「平湖」-劉珂 Zen Foto Gallery
2/26 7:00 PM 西尾美也 「Overall プロジェクトinナイロビ」帰国報告展 AIT - Arts Initiative Tokyo
2/26 7:00 PM sakumotto new space open sakumotto
2/27 6:00 PM 與語直子 「グラナダ」 KANDADA
2/27 5:00 PM 「PRESENTS」展 表参道ギャラリー・ラパン
2/27 4:00 PM 及川聡子展 「薄氷」  絹に描く1 数寄和(すきわ)ホームページ
2/27 6:00 PM 鈴木基真"World is yours" Takuro Someya Contemporary Art
3/1 6:00 PM INAXギャラリー 現代美術個展 佐東 恵 -虹彩の断層-展 INAXギャラリー
3/5 6:30 PM 宋 知宣 展 -透ける陶 土紐の空間- INAXギャラリー
3/5 4:00 PM えどはくでおさらい!明治・大正時代~教科書でみたあの人、この絵~ ミュージアムトーク 江戸東京博物館
3/5 7:00 PM 田中麻記子「Le pollen」 hpgrp GALLERY東京
3/5 5:00 PM 『ただいまと地平の影へもぐりこむ線を結んで空のそのさき』 Ohshima Fine Art
3/5 6:00 PM 肥沼義幸-Fragile Contemporary Art GALLERY TERRA TOKYO
3/6 5:00 PM ギャラリイKトーク『2010それぞれの他者』 ※要予約 ギャラリイK
3/6 5:00 PM 現代青アート展 BLUE. The Artcomplex Center of Tokyo
3/6 6:00 PM mamoru 「オレンジソーダのためのエチュード」 "etude for orange-soda" YUKA CONTEMPORARY
3/6 6:00 PM 吉田晋之介展 + 平子雄一展「Yuichi Hirako : 庭先メモリーズ」 両国 GALLERY MoMo
3/6 5:00 PM Emerging Artist Support Program 2009 展覧会企画公募 「MEAT SHOP SPY」オープニングレセプション+パフォーマンス トーキョーワンダーサイト
3/7 1:00 PM 眞田岳彦セタガヤーンプロジェクト'10 vol.3「替え紋デザインワークショップ」 生活工房
3/12 4:00 PM えどはくでおさらい!明治・大正時代~教科書でみたあの人、この絵~ ミュージアムトーク 江戸東京博物館
3/12 6:00 PM 加藤泉「SOUL UNION」 ARATANIURANO
3/13 10:00 AM レジデンス・プログラム公募説明会 トーキョーワンダーサイト青山
3/13 2:00 PM 東信 「armored pine ―鎧松― 」 ポーラ ミュージアム アネックス
3/13 10:30 AM ワークショップ「木版画入門 ~多色摺に挑戦!」 板橋区立美術館
3/13 5:00 PM 「photography by 5 people」角谷玄、出口元美、早田圭佑、柳岡創平、やましたみか
3/13 6:00 PM TETTA展 「My underground」 両国 GALLERY MoMo
3/13 4:00 PM Emerging Artist Support Program 2009 展覧会企画公募 「MEAT SHOP SPY」アーティストトーク トーキョーワンダーサイト
3/14 10:30 AM ワークショップ「木版画入門 ~多色摺に挑戦!」 板橋区立美術館
3/14  ARTJAM TOKYO 2010 Art Jam Contemporary
3/18 7:10 PM 第219回クリエイティブサロン 出演/佐藤卓、浅葉克己 リクルートの2つのギャラリー クリエイションギャラリーG8
3/19 6:00 PM 古西紀子 展 小山登美夫ギャラリー
3/19 6:00 PM デイヴィッド・ラトクリフ 展 小山登美夫ギャラリー
3/21 10:30 AM ワークショップ「木版画入門 ~多色摺に挑戦!」 板橋区立美術館
3/22 10:30 AM ワークショップ「木版画入門 ~多色摺に挑戦!」 板橋区立美術館
3/27 9:00 PM 映画「桃色のジャンヌ・ダルク」 ※舞台挨拶 渋谷ユーロスペース
3/27-28 all night 「六本木アートナイト2010」 森美術館



Back in the Maker Shed: Drawdio




これ面白い。
おもちゃメーカーの”タカラトミー”あたりが似たものを作っていそうな気がしなくも無いですが。あったとしてもコンセプトはこの【Drawdio】とは違ったモノになるでしょう。
私が想うDrawdioのイイところ。それは「ペンがしゃべっている」ではなく、『線がしゃべっている』ように感じられるところだ。鉛筆で絵を描いたことがある方ならわかると思うが、線には表情がある。力強い線、シャープな線、優しい線、繊細な線 more... Drawdioは人それぞれの『線の声』を聴かせてくれる、そんなおもちゃだ。。。あ、そうだ明和電機っぽいかも。。。どちらにせよ好きです。



詳細>>Back in the Maker Shed: Drawdio - makezine.comより


東京アートビート iPhone アプリ、ついにリリース!

東京アートビート iPhone アプリ


いい仕事しましたね。TokyoArtBeat.
しかしAppleが30%持ってくんだね、iPhoneアプリって。多すぎとは思わないけどどうだろう。小さいモノでもかなり手間隙かかってると思うので今のアプリの価格だとpayできないんじゃなかろうかと心配している場合ではない。それ以前に私はiPhoneを持っていない。TokyoArtBeatの為にも買わないとダメだろうか。。iPadは買う気満々だったのだけどな。
いやしかし、iPhone持ってくる方は必ず買いましょう!買えば色々と恩恵がある!

以下、TokyoArtBeatよりクリッピング↓↓

続きを読む

haroshi 「SKATE & DESTROY」 report

haroshi


下記クリッピングにある通り、今月20日(土)に開催されたオープニングパーティーが大盛況だったようだ。来訪者の写真もあるので見て頂ければわかると思うが、決して”スケーターばかり”が会場に集まったわけではないようだ。。見た目で判断してしまうが、おそらくアートファンの人口密度の方が高いと思われます。。。そこに問題を感じてみる今夜。haroshiの作品はusedのスケートボードを素材に使ったアートワークです。だったらここは『アート好きとスケート好き』の2つの人種が程よく入り交じる”ミクストメディアな会場”に演出して欲しかった。。そこに企画の意義があるのではと唱えてみるけど実際見ないで発言してホント申し訳ないッス!

以下、REDonePRESSよりクリッピング↓↓

続きを読む

観念は破壊されない

佐藤充


いつかわたしは書いてしまうだろうなと思ってました。その”いつか”が、今日だった。結構疲れてるよ?今日。。。佐藤充の絵について。一枚の絵でこれだけ多くの疑問を投げかけてくることもそう無いでしょう。しかも全球変化球ときたもんだ。これまでは見逃しのファーボール狙いで上手いこと逃げ切れていたのだが、『おかわり♥』に負けました。
しかしこれ【観念は破壊されない】という、結構いい言葉をタイトルに据えているが・・ この絵で私の観念が破壊されかかったのは言うまでもない。天才かと思ったぞ、佐藤よ。


観念は破壊されない - ARTiT


butfortheseaesehtroftub

butfortheseaesehtroftub
【大きい画像で見る】


ネガティヴな言葉として「物事の全体を見ようとせず一部だけ見ていては駄目だ。」が、あると思う。そういった意味で言うとこの作品は『物事の一部しか見ないでいたら結局混乱してしまった。』状態とでも言いましょう。
しかし物事を全体でしか見られない人にはこの”有機的な幾何学模様”の細部に宿る面白さやブラックユーモアや美しさに気づかないかもしれませんね。。。そんなことを考えてみた。

以下クリッピング↓↓

続きを読む

Drillcores

Drillcores


また面白いの見つけた。
住宅の一部を丸く切り抜いて持ってきた。。。って言葉で言うと軽いけどコレは全然、まったく軽くない。むしろ息苦しい。まず観た瞬間「あっ!」っと思うでしょ。そのあと言葉で理解しようとする。この時わたしの脳裏に浮かんだ言葉は『これはネガポジで言ったら”ネガ”なのだろうか。。それとも”ポジ”なのだろうか。。』でした。
草間弥生のドットと同じニオイを嗅ぎとってしまいました。結局のところ収まりドコロを見つけられないまま私の脳内を駆けずり回るこの作品。。とてもイイです。

以下クリッピング↓↓

続きを読む

サイエンスラボでのアート展-Searching for the Other Physics-

Searching for the other Physics


もの凄く釣られているような気になる、そんな展示会が行われようとしている。
2/25~27の3日間 訂正:2/25、27の2日間。東京大学施設内で、宇宙の謎に迫るアート展『Searching for the other Physics』が開催されるというのだ!こいつは大変だ!!アートと宇宙を繋げたところで一体何が生まれてくるというのでしょうか?凄く気になります。これは巧妙な釣りか?
ちなみに私個人の意見としては、”アートは作家の内なる宇宙を世間様にさらした状態”と思っている。今回の企画は『宇宙×アート』 ≒ 『物理×精神』 なわけで、これはビッグバンな企画かもしれないという予感がして止まらない。果たして釣りか、否か。

以下クリッピング↓↓


続きを読む

AU - Ida Walked Away

土屋タカフミ


映像作品の世界って、ある瞬間新しいセンスが生まれ、直後からすごい速さでそのセンスが世界中のクリエーターに感染していくのだと思う。今までに何度かそんな感覚になったことがあります。今回と同じPVのジャンルだと「Jamiroquai - Virtual Insanity」とか「Daft Punk - One More Time」がそれだったかな。まぁセンセーションと言う意味も含もうこの際。。。とにかく土屋さんの作品(↑↓)にそれを感じたのであります。今日。

以下クリッピング↓↓

続きを読む

ソヴリン・アジア美術賞受賞者

デビー・ハン「Seated Three Graces」
デビー・ハン「Seated Three Graces」


非常に面白い作品かと。以下をご覧頂き是非共感してもらいたいっス。わたしと。

以下クリッピング↓↓


続きを読む

Aggravure




近づいてみたら、わぁ・・・ と思うタイプの作品。
さて作家さんはこのアイデアを思いついた時”モチーフを何にするか?”で悩んだのではないでしょうか。 結果的には『一糸纏わぬ男の人がオーバーヘッドキックの体制で空中に浮いている図』が出力されたわけですが。このアンサー、私的にグッドアンサーと思った!  ポイントは空中の男性。この男の人は今まさに”落下中”だと思いませんか? いや、そう観えませんか? 

『モノを固定するパンチを使って落下する男性を描写する。』 とてもおしゃれな発想だと思いました。

以下クリッピング↓↓

続きを読む

過去最大の来場者数となった第13回文化庁メディア芸術祭、アニメ部門やエンターテイメント部門の出展物いろいろ

第13回文化庁メディア芸術祭


このイベントが盛り上がらなかったら日本終わりだろと言われていたが、、杞憂だったみたい!
がしかし画期的なアイデアなり技術なりが登場したわけではなさそう。。。メディア芸術のこの先・・正直もっともっと企業が作品に関わってきてほしいと思っているのですが。日本のアニメ、はたまた遊びに関する日本人の柔軟な頭脳はお金になると思うのですが、どないでしょうか?

以下クリッピング↓↓ (ライターの方が一番楽しんでたと思うw)


続きを読む

Swirl

Swirl


果たして『新しいデザインか?』と聞かれたら微妙である。美大生あたりが既に作っているような気もする、アイデア的に。。がしかし学生の作るモノに勝る圧倒的な説得力によって「なんか新しいかも感」を醸しているではありませんか。 とかくプロダクトデザインにおいては”プレゼン力”が重要だったりします。ここで言いたいコトは、『自分が作ったモノが、どんなに優れているかを”人に伝える”までが作品を作る一連の作業である』という考えを持つことが大切なのです。

以下クリッピング↓↓


Swirl

続きを読む

2010ムサビ入試 2日目 油絵学科・油絵

受験に「カルトンを忘れる人」ときいて、ふと思った。
『なぜプロになるとカルトン使わなくなるんだろう?』
答えはきっと、使いにくいから、でFAだと思う。
ではなぜ”使いにくいモノ”をいつまでも使っているのだろう?
答えはきっと、受験生しか使わないから別にどうでもいい、でFAだと思う。
ガンバレ受験生!もうすぐカルトン卒業だ!!

以下クリッピング↓↓


2010ムサビ入試 2日目 油絵学科・油絵

続きを読む

hot doom & mirrors




昂ぶった!!
「なんだろなぁ~~」くらいの勢いで観たら存外昂ぶった!これ好きかもしれない!!
いやこれは昂ぶるぞ。火山の噴火を選んでるのが至極いいですよね。
合わせ鏡を使って無機質に並べられたせいで、むしろ火山が持っている原始的なエネルギーみたいなものがすっごい勢いで溢れだしてる!  合わせ鏡の持ってる”無限”という強い意味。そして”鏡”自体原始的なアイテムであり、それらのフレーバーが火山の噴火とベリーマッチすぎます。
『うぉおぉぉぉx!』ってなりました。すごくイイ!!

以下クリッピング↓↓


hot doom & mirrors

続きを読む

Affection of idols はじまりました

大竹夏紀


あ、、観に行きたい。4月11日までかぁ、行けるかもしれない。
つーわけでここのとこ度々クリッピング中の大竹夏紀さんがオフィシャルブログより展示会の様子をアップしてくれているので嬉しいです。展示の様子ブログの場合ってそのエントリを観て『あ、、観に行きたい。。』と思うかそうでないかの厳しい二択を強いちゃいますけど、、さすがノッてる大竹って感じです。もろナマで観たい!

以下クリッピング↓↓


Affection of idols はじまりました

続きを読む

インタビュー 足立喜一朗




気持ちいいインタビューだったと思います。いや私が主催したわけではないのですが、足立さんのなんとも飾りっ気のない?掛け値なしのコメントが好感持てる。 そしてその好感度がまことに作品に落とし込まれ、今度は作品から掛け値なしのメッセージを私たちは受け取ることができます。
うん、なんか英文の翻訳みたいな文章になってしまいましたがwインタビューとしては面白いなぁと思った。泥臭くて。いや泥臭くないインタビューなんて誰も食べないからねン。

 以下クリッピング↓↓


int-adachi of AISHO MIURA ARTS

続きを読む

超絶クオリティのハイパーリアルファンタジー・ショートムービー「Nuit Blanche」

Nuit Blanche


CGなのはわかります。どーやって作っているのかは当然わかりません。技術者じゃないので。
ですが奇麗なのはわかります。たとえるならFF13くらい。
んま一見の価値はあるかと。

【本編】

Nuit Blanche from Spy Films on Vimeo.




【メイキング編】

Making Of Nuit Blanche from Spy Films on Vimeo.



詳細≫超絶クオリティのハイパーリアルファンタジー・ショートムービー「Nuit Blanche」 - GIGAZINEより。


第13回文化庁メディア芸術祭

第13回文化庁メディア芸術祭
アート部門優秀賞作品 Lawrence MALSTAF - Nemo Observatorium

椅子のスイッチを押すと、大量の発泡スチロールの粒が舞い上がるが、その中心部の鑑賞者には全くぶつからない

以下クリッピング↓↓


第13回文化庁メディア芸術祭


続きを読む

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。