東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょびっとだけ卒展を紹介

就職組も派遣組もフリーター組もニート組も一丸となって・・。


卒展シーズンですね。

自由奔放な人物の集合体、”美大生”にとってはクラスのみんなと行う最初で最後の共同作業なのかもしれません。それが卒展。ちなみに美大生の卒業後の進路で、いきなり”職業作家”となる若者は各国と比べ如何なモノか? 機会がアレば事情通に伺ってみようかと。おそらくですが、割合としては下位でしょうね、日本は。
そんな世話話もありますが、卒展を観にゆく方の中には当然ギャラリストもいるわけでして、実際今活躍されている作家さんの話では”卒展でツバを付けられた”というケースが結構あるそうです。学生さんは期待して良かれと☆


さてさて、学生がワクテカしながら催している卒展を生暖かい目で見守り汗だくでホローする人たち。。美大の助手さんのブログから現場レポートです

 → 美大日記::ムサビの手羽より。『ちょっとだけ卒展レポート!!』

続きを読む

スポンサーサイト

無茶を承知で「バレンタイン企画特集」

TAGBOAT


GALLERY TAGBOATから。 『バレンタインギフトに美術作品を贈るという、新しいライフスタイルを提案します。』という話なので覗いて観てみたところ。なるほど、「日本人にはまだ早い」という結論を得ました☆

はっきり言ってバナーを作って特集するほどの企画ではないです。いえ”バレンタインデーに美術を”という部分ではなく、”贈る作品”に問題があるかと。 まずこの絵をもらって嬉しいか?という以前に、『この絵をプレゼントしたらわたしは彼にどう思われちゃうんだろう?』である。

絵をプレゼントすること難しさは、もらった相手がその絵を気に入らなかった場合つまり”部屋に飾りたい”と思わなかった場合、作品は翌日には闇に葬られることになるという、、あまりにもギャンブル性が高いという点にあります。 すなわち絵を贈ろうかな?と一度でも考えたことがある方なら、この絵なら大丈夫だろうという「無難」を必死に探すわけですね。 その「無難」がタグボートには見られなかったのです。

逆に思いっきりバレンタイン一夜限りの、一発勝負の絵を並べてみては?とも思いましたが、、そんな作品ハナから無いわけで。。 むしろ「自分で描いた絵をプレゼントしよう」という企画の方が面白かったに違いあるりません。こういったワークショップの方が収益性もあったのでは?


GALLERY TAGBOATより。 『バレンタイン企画特集』

「iida AWARD 2010」にノミネートされた斬新すぎる携帯電話グッズ

iida



前から君のこと・・じゃなくてiidaのコト気になっていたんだけど、、私だけじゃなくて色んな人から愛されているのねン。。チッ


さて本日のクリップ。
”iidaのオシャレ携帯のアクセサリを考えようよ”という企画「iida AWARD 2010(学生対象)」、成果は如何なものか?GIGAZINEのレポートを見る限り「実用性」「アート性」「ホビー性」どの視点から見ても中途半端に思えます。全然インパクトなくないですか?私が唯一ヨダレが出たのが↓この「Kishimen」だけ。これは名前もデザインも実用性もイイ! 見た瞬間欲しいと思った。


iida Kishimen


『床にだらしなく垂らした充電器のコードがカッコ悪い』という起点から発想が始まったデザインはいくつか紹介されていましたが、Kishimenイイわぁ!あったら私買うよ!?


詳細はGIGAZINEへ。



2月のオープニングパーティー情報!

2月のオープニングパーティー、レセプション、トークショーなどイベント系開催情報をまとめました! アートを楽しむならたくさんの”人とお酒”がある日にギャラリーに遊びにいくのが一番だぜ!という私と同意見の方は寒さに負けず、お酒にも負けずですね! なお情報クリッピングに当たりましては皆様のおかげに違いありません。ありがとうございました!


日付時間展覧会名場所
1/29 7:00 PM やなぎみわ 「Lullaby」 ラットホール・ギャラリー
1/29 7:00 PM 西光祐輔 +曽根崎アキノリ 「GHOST BUSTERS」 THERME GALLERY
1/29 3:30 PM 「記憶しておきたい風景」展 アユミギャラリー
1/29 6:00 PM BOOSUKA個展「earth」 OPAギャラリー
1/30 1:00 PM 3331 Arts Chiyoda 開館直前プレゼンショー 3331 Arts Chiyoda
1/30 2:00 PM 音が描く風景/風景が描く音:鈴木昭男・八木良太展 横浜市民ギャラリーあざみ野
1/30 6:00 PM 「NEW WORLD」展 island
1/30 1:00 PM 雨宮尚子 「楽しい切り絵講座」 ロゴスギャラリー
1/31 10:15 AM コンテンポラリーアートフェア「G-tokyo 2010」 森アーツセンターギャラリー
1/31 6:00 PM イグチトシオ 深い記憶 遠いささやき ART TRACE
2/1 5:00 PM E SPACEカレンダーイラストレーション展2010ILLUSTRATOR E SPACE H.A.C. Gallery
2/1 6:00 PM 佐東 恵 -虹彩の断層-展 INAXギャラリー
2/3 1:00 PM 文化庁メディア芸術祭 受賞記念プレゼンテーション 文化庁メディア芸術プラザ
2/3 6:00 PM 柴田芳作展 neutron ニュートロン
2/4 7:30 PM 吉岡秀晃、伊沙生JAZZ ライブ開催 hpgrp GALLERY東京
2/5 6:00 PM 文化庁メディア芸術祭 アート部門受賞者シンポジウム 文化庁メディア芸術プラザ
2/5 6:30 PM 新宮さやか 展 -陶 黒い蝕花- INAXギャラリー
2/5 6:00 PM TANKA「惑星地球へのパスポート」 Galerie Sho Contemporary Art
2/6 6:00 PM 根上恭美子 展 CASHI - CONTEMPORARY
2/6 6:00 PM 若き奇才、ティム・バーバー写真展 YUKA CONTEMPORARY
2/7 4:00 PM 文化庁メディア芸術祭 アニメ部門受賞者シンポジウム 文化庁メディア芸術プラザ
2/7 4:00 PM 烏丸由美パフォーマンス「ストーリーテラー(STORY TELLER)」 ミヅマアートギャラリー
2/7 4:00 PM ティム・バーバー トークイベント NADiff
2/8 6:00 PM 「WE♥ART♥LOVE」展 銀座芸術研究所
2/11 6:00 PM ゲルト&ウーヴァ・トビアス 展 Team Gallery、ニューヨーク、アメリカ
2/11 1:00 PM 文化庁メディア芸術祭 マンガ部門受賞者シンポジウム 文化庁メディア芸術プラザ
2/13 2:00 PM クリストによるレクチャー「現在進行中のふたつのプロジェクト ― オーバー・ザ・リバーとマスタバ」 21_21 DESIGN SIGHT
2/13 1:00 PM 文化庁メディア芸術祭 エンタメ部門受賞者シンポジウム 文化庁メディア芸術プラザ
2/13 6:00 PM 亀山 恵展 「浅い眠り -Light Sleepers-」 GALLERY MoMo|ギャラリーモモ
2/14 2:00 PM クリストと柳 正彦(展覧会ディレクター)によるギャラリーツアー 21_21 DESIGN SIGHT
2/17 3:00 PM 東京ミッドタウン・デザインハブ特別展「JAGDA CALENDAR SALONE 2011 DESIGN HUB
2/20 6:00 PM Dan Graham Taka Ishii Gallery
2/27 2:00 PM トークシリーズ「デザイン/アート/パブリック」出演:森 司 21_21 DESIGN SIGHT

製品がアート。

HITSPAPER™


このCDパッケージにはアートと言ってイイだけのアートさがある。素晴らしい。
技術は職人、発想は芸術家。この関係が大切だよね、製品の制作って。
ま、一概には言えませんが。 

ちなみ職人と芸術家のどちらの能力を持っている人を”クリエーター”って呼ぶのではないかと思っています。


【以下HITSPAPER™よりクリッピング】

Interactive CD cover - UCEROZ -

続きを読む

東京芸大は職人を育成すべきと思う。

鋳金研究室小品展 カタカタチ。


最近ニュースで『日本車メーカーの主力工場が国内から中国へ移り変わってきている』とよく目にします。そして生産ライン上でより下流に位置するパーツ製作会社では、国内生産力を向上させるため”窯業の新技術開発”に力を注いでいるそうです。
ですよね、今の日本に足りないものは『新技術』です! 最近生まれた日本の新しい技術といって思いつくのは任天堂wiiくらいです!ここは一つ日本のオハコ産業である車メーカーを支えるため、優秀な技術を持った生徒を抱えている東京芸大工芸学科あたりが窯業の新技術を開発してほしい! またはそういう職人を育成せねばならないと思う!藝大工芸科に関してはアートである必要を感じない!です。


【以下東京芸大よりクリッピング】

鋳金研究室小品展 カタカタチ。によせて

続きを読む

オーストラリアはでっかいよ  COBRA

THUNDER aka MIHO KANNO


私の知っている作家は皆、男女問わず下品です。勝手です。上から目線です。

『なぜ揃いも揃って?』


たぶん”自分と作品との間に生まれた世界” そっちのコミュニケーションが人生の主たるコミュニケーションで、俗世の方は第二のコミュニケーションなんだと思う。。じゃなきゃあんなに適当じゃないでしょう、人間だもの。
それでいて世間から尊敬されてしまったりするからビックリしますね。人は時として自分にないモノを持つ人間を神のように讃えますが、得てしてそれがクリエーターだったりするわけで。。。
なぜこんなこと書くかというと、、、続きを読んで頂ければお解りになるかと!



元気か?と聞かれるとこう答えたい、I'm fine.


続きを読む

業展・修了展・学校展予定@BankART NYK

『明けましておめでとうございます!!』も一巡したかと見られる今年3週目。
そろそろアレの季節ですね。そうです、ご卒業のシーズンでございます。
ということで当サイトでは美大または専門学校の卒業制作展スケジュールをまとめて紹介しようと思っていたところ"ARTiT"さんにあっさり先をこされてしまいました!!

しかしまだ発表になっていたい大学・学科もあることでしょうから、私の方でも今週中におさらいしましてリストを作ろうかと思います。とりあえず現状・・”最新卒展情報まとめ”はARTiTさんですのでそちらをご覧頂ければ良いスケジュールを立てられるかと↓


『卒業展・修了展・学校展予定@BankART NYK』 ARTiTより。

ゲリラレストラン「ただいま準備中」福岡にて

福岡といえば博多ラーメン!モツ鍋! ゲリラレストラン!!
ゲリラレストラン />



続きを読む

『総合報道OOH賞2010』のテーマが決定!

▽応募登録
3月31日(火)まで(当日消印有効)。

▽応募作品締切り
5月7日(金)(必着)

▽応募方法
(1)作品点数=一人1点
(2)用紙サイズ=A2判(420×594mm)の厚紙もしくは中判ケント紙(パネル貼りは不可)
(3)表現方法=特に制限はありませんが、作品のタイトルを図面のどこかに必ず入れて下さい




OOH(Out Of Home)メディアとはマス4媒体を除く、家の外で接触する全てのメディアの総称で、ODM(Out Door Media)とも言われる。屋外や交通広告のほか、店舗内外のメディア、ストリートファニチャーなどがある。現状の屋外広告物条例による規制を考えず、日本国中をキャンバスに見立て、あらゆる建物・建築や空間などをメディアとして、自由な発想の表現を求める。
賞金:
最優秀賞(1点)…50万円
佳作(数点)…各10万円
審査員:
佐々木清(建築デザイナー)
滝久雄(株式会社NKB代表取締役
横山巖(アオイネオン株式会社代表取締役)
井原理安(有限会社井原理安デザイン事務所代表取締役)
清水伸夫(株式会社博報堂DYメディアパートナーズ アウトドアメディア局局長代理)


詳細は「株式会社 総合報道」より。

ラファエル・ローゼンダール

Rafael Rozendaal


明日より開催。


ラファエル・ローゼンダールは、まぁ結構言葉で説明するのが難しいことをやっている作家さん。
ただビジュアル的にはカッケーです。。。
『言葉では分かりにくいけど作品はカッケー』ということで、レセプションやトークショーは結構ごった返すそうです。ということで明日はチャンスですね!

オープニングパーティー : 2010年1月23日,18:00~21:00

ローゼンさんのブログ↓
http://www.newrafael.com/feed/



ラファエル・ローゼンダール

"I'm good"
2010年1月23日 (土)~2月20日(土)
Takuro Someya Contemporary Art
東京都中央区築地1-5-11 築地KBビル 1F

地図貼っときました↓

続きを読む

イタリア警察、約6万点を取り返す

ヨーロッパで芸術作品の偽造が流行っているらしい。。。件数が数年で4倍にも膨れ上がったとか。
そしてその理由が面白いのである。

以下アート&デザイン ニュース「CNアート artgene.(アートジェーン)」より。



続きを読む

3年生第4課題「あなたの毎日行きたくなる公共施設」

3年生第4課題、建築デザインコース。
「あなたの毎日行きたくなる公共施設」
担当の客員教授 伊東豊雄先生の総評と、参考作品とコメントです。

多摩美術大学 環境学科
講評会のようす。


学生さんによるたんなる課題制作ですが、学生さんによるたんなる課題制作が、意外にも新鮮に見えたのでクリップしてみました!

続きを読む

最終日 クリエイティブイベント「HITSPARK」 CLASKAにて開催中

HITSPARK


詳細が掴みきれていませんが、展示会というよりホール系のアートイベントと思った方がイイのかも。ま、行けばわかるかと思いますし参加してしまえば楽しいですよきっと!


HITSPARK@CLASKA
開催日: 2010年1月20日(水)~22日(金)
場所: CLASKA 2F (www.claska.com/)
時間: 13:00~23:00 (会期中)
入場料: 1,000円 (各プログラムにより)
主催: CLASKA、HITSPAPER
サポート:平和紙業株式会社 / 有限会社コスモテック
Official Site: www.hitspark.net

続きを読む

アート満載のバレンタインデーギフト!森美術館から新提案

●モレスキン手帳と会員権がセットになった「MAMCギフト」
MAMC(マムシー) ギフト

今年のバレンタインデーは、大切な人と一緒にアートを楽しむための贈り物はいかがですか?森美術館では、ギフト用のメンバーシップや年間パスポートをご用意しています。


こういうマーケティングはもっと真似すべきです。

「集客のため」なんて言い方するとアートファンの方に怒られそうですが、他の美術館や古参(新米)ギャラリーなどは森美術館から学ぶことは沢山あると思いますよ。
たしかに”デートスポット”であったり”展望台”という付加価値は簡単に手に入れられるものではないです。明日目が覚めたら30階建のビルの最上階にギャラリーが移転していたなんてことはアリませんからね。。でも明日を待たずとも今からアイデアを搾り出すことはできるのでは? 『ちょっと行ってみたいかも。』と思わせるちょっとした工夫を!! 「集客のため」なんて言い方すると(略)ですが。



アート満載のバレンタインデーギフト!森美術館から新提案



続きを読む

教員免許状 更新講習のご案内

教員免許状更新


教員免許資格の制度が変わったみたいですね。
っと言っても平成19年のことか。とにかく、
こういう煩わしいものが苦手な方が多かった気がします。美大の人たちって。。




平成19年6月の改正教育職員免許法の成立により、平成21年4月から教員免許状更新制が導入されました。平成21年3月31日までに授与された免許状を持っている先生方は、それぞれの修了確認期限までに30時間以上の教員免許状更新講習を修了し、必要な手続きを行うことになります。

多摩美術大学では、専門性と総合性の融合という目標を掲げ、広く社会に開かれた場所としての取り組みを行ってきました。最新の設備環境と個性的で活力に満ちた指導陣の下に、当大学の特色を活かした教員免許状更新講習を実施します。


改正教育職員免許法 WEBサイトを公開いたしました。

多摩美術大学より。

トーキョーワンダーサイト 求人 募集2件

トーキョーワンダーサイト




求人がありましたよ?
うん、トーキョーワンダーサイトさん忙しそうですからね、納得。


<募集は2種>
トーキョーワンダーサイト スタッフ募集
トーキョーワンダーサイト 常勤契約職員 募集について


応募資格とか色々と求められるものはありますが、そこはあまり気にせずまずは応募すべきです。

移動 ~無人島 in 高円寺での最初で最後のグループ展~

無人島プロダクション
無人島プロダクション作家全員展


何処へゆく、Chim↑Pomよ。


Chim↑Pomや八谷和彦らが出展。「無人島プロダクション作家全員展」のテーマは「移動」


続きを読む

贅沢はいろいろ 「ラグジュアリー」展親子クルーズ

教育普及プログラムブログ


美大はオシャレでかわいい女子生徒宝庫です。
が、その割に世間には女性の作家さんが少なくありませんか?
女子生徒の卒業10年後、現役作家活動中の方は何パーセントくらいでしょうかね。

ま、ここではあまり深追いせず、「親子でアートに親しもう」という取り組み。



ファッションの展覧会「ラグジュアリー:ファッションの欲望」展をめぐる
親子ギャラリークルーズを行いました。

スタジオに集合した参加者の皆さんと一緒に、
まずは展覧会タイトルになっている「ラグジュアリー」=「贅沢」について
考えてみました。
「あなたにとって贅沢だなと感じるのはどんな時ですか」とたずねると、
「温泉にのんびり浸かっているとき」というおかあさん、
「勉強しないで、1日ゲームし放題のとき」という子や、
「ごちそうを食べたとき」という子など、
贅沢を感じるものは人によってさまざま。


続きを読む

蜷川個展@Wouter van Leeuwen、アムステルダム

蜷川個展@Wouter van Leeuwen
蜷川個展@Wouter van Leeuwen、アムステルダム


オランダ・アムステルダムからのレポートがアップされてました!
さむそーー。。
でも行きたいーーー!!




蜷川さんのオランダでの初個展が、アムステルダムの
Galerie Wouter van Leeuwenにて1/9よりスタートしました。

アムステルダムは脅威的な寒さで、こんな感じです。
昼間でも-5°!!地面はスタッドレスで磨かれたのと大きなオランダ人に踏みしめられてツルッツルです。
2日目に転びました。。でもオランダ人も転んでました。

続きを読む

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。