東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捉え方は多々ありそうで

DSC00137.JPG


『やや湿っぽい雰囲気の企画』 というのもMOTアニュアル2010のクロージングイベントで、山本基さんの作品の”塩”をお客さん等がそれぞれ持ち帰り海に還すという企画が行われたようです。元より塩には宗教的な意味合いを含む場合もあり、様々な方面からとらえる事が出来るこの企画。 悔しさに涙を浮かべながら甲子園の土を持ち帰ろうとする球児の姿とよく似ている。

・・そう言えば涙はしょっぱいですよね。

以下 MOT STAFFブログ よりクリッピング↓↓

続きを読む

スポンサーサイト

MOTアニュアル2010 公開制作中

山本基 迷宮


性格的にはドS方向にベクトルを伸ばす私ですこんばんわ。
つまり山本基さんの今回の作品に見られる”ドMパフォーマンス”が大好物です。背後からジィーーっと観ていたい。そしてわたしはこう考えるでしょう。。。『塩、踏んじゃいたい。』

”ドMパフォーマンス”ってものは作品の見せる姿かたちがドMであればある程評価が高いわけで、この価値を見いだせるか見いだせないかで人はSかMに分類されるといっても過言ではないでしょうw 
冗談はさておき観に行こう♪


以下クリッピング↓↓

MOTアニュアル2010 公開制作中

続きを読む

本当の手と見えない手  東川小学校




現代美術館による「教育普及プログラムブログ」
こういうの見ると”やることやってるな”という印象を持ちますよね。 いやしかし、この手の現代美術館の記事の中でも今回はともて面白い内容でしたのでクリッピングしました。美術作品を見た子どもの感想が新鮮すぎる。言われてナルホド・・となります。 そう言えば先日イギリスの7歳の子ども”キーロン・ウィリアムソンくん”の絵が高値で取引されたとのニュースを見たような。 この話とはあまり関係ないですが、たしかに上手かったな。


現代美術館教育普及プログラムブログより 『本当の手と見えない手  東川小学校』


続きを読む

贅沢はいろいろ 「ラグジュアリー」展親子クルーズ

教育普及プログラムブログ


美大はオシャレでかわいい女子生徒宝庫です。
が、その割に世間には女性の作家さんが少なくありませんか?
女子生徒の卒業10年後、現役作家活動中の方は何パーセントくらいでしょうかね。

ま、ここではあまり深追いせず、「親子でアートに親しもう」という取り組み。



ファッションの展覧会「ラグジュアリー:ファッションの欲望」展をめぐる
親子ギャラリークルーズを行いました。

スタジオに集合した参加者の皆さんと一緒に、
まずは展覧会タイトルになっている「ラグジュアリー」=「贅沢」について
考えてみました。
「あなたにとって贅沢だなと感じるのはどんな時ですか」とたずねると、
「温泉にのんびり浸かっているとき」というおかあさん、
「勉強しないで、1日ゲームし放題のとき」という子や、
「ごちそうを食べたとき」という子など、
贅沢を感じるものは人によってさまざま。


続きを読む

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。