東京アート情報クリッピング title-top

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新提案





「風船でデザインされたドレス。」と言うと陳腐な仕上がりを思い描いてしまう自分でしたが、これを観て目が覚めた。

私は風船というモノ、そして素材、そして特性を知ったつもりでいましたが、全然ダメでしたね。

ドレスデザイナーさんが自分の台所に風船を調達してきて調理したらこんな素敵なドレスが出来上がりました。

それはそれはどんなに楽しい作業だったか、想像したら滾る。。


以下 Fubiz よりクリッピング↓↓

続きを読む

スポンサーサイト

モザイクが目立ち過ぎ

kunihiko morinaga

kunihiko morinaga

kunihiko morinaga

kunihiko morinaga

ANREALAGE 2011-12 A/W COLLECTION from TOKYO FASHION FILM on Vimeo.


 ファッションショーにモザイク掛ってます。こちらはデザイナー森永邦彦(Kunihiko Morinaga)さんの作品「ANREALAGE(アンリアレイジ)」最新秋冬コレクション、みたいです。

 あまりファッションショーって観に行ったことないんですけど、ま仮にもショーですので、お客さんないし観る方を楽しませるエンタメであるのは間違いないワケで。

 実際このショーを生で見たら、モデルさんが現れた瞬間吹き出していしまいそうな気がしなくもないですが、顔のモザイク以外のデザインは結構スキです。ワンピ&ストッキングとか超可愛いし、靴もイイ感じだし◎

 いやしかし、テレビで目にするデジタルモザイクは見慣れてる為もやは気にもなりませんが、リアルモザイクは”無駄に”顔を隠そうとしていて逆に目立ち過ぎです。 ファッションが見にくいったらありゃしない。笑  つってもこういう”あえての無駄さ”嫌いじゃないです☆


以下 designboom よりクリッピング↓↓

続きを読む

デザインを凌駕する”プレゼン”

OAT

OAT

OAT


 これは新しいデザインスニーカーの発表の様子です。 上の画像から、このスニーカーがそん所そこらのスニーカーでないことは想像できるかと存じます。 ではいったい、どんな製品なのでしょう?

 正解は・・・・の前に、こちらのスニーカーを作ったのはオランダにある OAT という会社で、先月開催された Amsterdam International Fashion Week にて発表されたデザインだそうです。

 ハイ!ということでお待たせしました、正解を発表します! このスニーカーに秘められた普通のスニーカーには無い機能、それは『土に埋めると微生物により分解され、全て土に還る』という環境に配慮されたなんとも素敵デザインなのでした。

 写真と見比べ「なるほど!」とお思いになりましたでしょうか。 デザイナーにおきまして、”製品を発表する際のプレゼンスキル”は、素晴らしいデザインを創造することと同等に、時にはそれ以上に評価されるもの・・とわたしは考えております。 ということで最高のファッションショーですよね!コレ!!


以下 Dezeen よりクリッピング↓↓

続きを読む

こんなスゴイ液体見たことない。

Fluid Dress from Charlie Bucket on Vimeo.


 このドレス、面白すぎてビックリしました。

 ドレス状に編み込まれたビニールチューブに色のついた液体(夜光塗料)を流し込み、ドレスに美しい模様を描いて見せます。その模様は当然アナログな仕掛けから生まれたパターンですが、もはや計算されたデジタル信号のように正確にリズミカルを刻み、そして美しいです。

 タンクに蓄えられた液体は一度チューブの中を流れはじめれば、ドレスの襟もとを皮きりに躊躇することなく裾に向かって走ります。 最後にはドレスを通り抜け別のタンクに集められ、私の目を楽しませた濃淡様々な”個々の液体達”は、残念ながら一様な集合体になり果てた事でしょう。。 まるで水彩用の筆洗バケツの水ように。

 一瞬の儚さの中で最高の光を放つ、流動する液体達。 まるで夏の花火みたいに人を惹きつける魅惑の光を持っていると思います。


以下 Boing Boing よりクリッピング↓↓

続きを読む

集めたくなる衝動を醸し出す、魅惑のハイヒール!!

kobi levi
‘chewing gum’ by kobi levi, 2009 (leather)


 面白い靴(ハイヒール)を作るデザイナー Kobi Levi さん。こちら↑は挨拶代わりの「チューインガム踏んじゃったデザイン」のハイヒールですw

 この他は「続きを読む」にクリップしてありますのでご覧いただければと思います。いやしかしエッジの効いたデザインから、なんでそんな発想が出てくるんだ!?(笑)まで、ユーモア抜群&豊富な品揃えです☆

 しかもです、一つ一つのアイデアが秀逸なだけでなく、ハイヒールのデザインとしてもカッコ良く完成されているので『全種類集めたくなる』という衝動に駆られてしまうのですが・・。彼の才能を一人占めしたいという欲求ですね。笑

 コレクションしたくなる物ってどんなジャンルの代物でも、大切なのはフィーリングですよね。見た瞬間『これ欲しい!買う!!』くらいの衝動を与えるデザインでないと駄目ないでしょう。 そもそもそういう製品は狙って作ると言うより、デザイナーの資質や才能によるところが大きいです。。。 私は Kobi Levi さんの発想が凄く好きになりました。ですのでハイヒールは履きませんが「プレゼントに好いかも」って思いましたよ☆


以下 designboom よりクリッピング↓↓

続きを読む

機械仕掛けのお洋服に、日本人臭さを感じたのだが。

Silver: Kinetic Dress (model) from Kerry Jia Yi Lin on Vimeo.



 機械仕掛けのお洋服。

 今日はファッション方面のお話。突然ですが、ファッションに関してもの凄く唐突で、しかも極端な事言います・・ 『ファッションデザイナーは”人”という有機物の造形に、美しく機能的に布を纏わせる人たちです』。ですからパッチワークや布を美しく縫い合わせた物はテキスタイルデザインであって、ファッションデザインにはならないのですね。

 上記を踏まえまして。今日取り上げた作品「機械仕掛けのお洋服」とはどんなファッションでしょうか? 現在のファッションショーが、理想的なプロポーションのモデルに色鮮やかな美しいフォルムの服を着せるのに対し、、もしかしたら全く別の展開が考えられるかもしれません。

 例えば「機械仕掛けの服」と聞いてアニメの魔女っ子や、戦隊ヒーロー物を想像してしまったのですが、人それぞれの個性的な体型を活かす為の『機械仕掛けの面白ファッション』があっても良いのではないかと思うのです。 また極端な話になりますが、アニメの”片腕の無いキャラ服”や”目の見えないキャラの服”を想像する際「機械仕掛け」というキーワードを取り込むのは容易でしょう。

 その想像がもっと現実味を帯びていても良いワケですし。いずれにせよ「機械仕掛けのお洋服」は日本人の得意分野だと思うのですが・・如何なモノか。


以下 Fashioning Technology よりクリッピング↓↓

続きを読む

ファッションと言って良いのか分からないけど、面白い衣装

Embrace the alien within


 ”ナイジェリアの宗教的な仮装行事”にアーティストの手が加わりこのような写真作品が生まれたようです。ナイジェリアと言えば今年ワールドカップが開催されるアフリカ大陸に位置します。
 しかしこの色彩感覚はどの様な経緯でアフリカ人のDNAに刻まれたのでしょうかね?言わずもがな我々のDNAにはないセンス。きっと我々とは全く別な草木や天候などの自然環境を観て育つ内に身に就いたんでしょうね。なんとなくこれら全てが”アフリカ人のトラウマを描きだした”ように見えるのは私だけでしょうか。いずれにしても色彩感覚的に参考になると思いますので是非。

以下 but does it float よりクリッピング↓↓

続きを読む

ムスリムなファッション。

Hide and Seek


 写真家 Frederique Daubal さんの作品。女性の顔を覆うスリットの入ったファッション雑誌。それだけで十分意味深いですが、装いがどことなくムスリムな女性を思わせませんか?
 ネタ元のテキストでは『ムスリムのような格好をしているが自分はフランス人だぜ!と主張している』と書いてあるようです(あいまい訳)。いずれにせよ『どうせ顔を隠して生活するならファッショナブルな方が良い』と言う考えに至ったのはとってもフランス的なのかもしれませんね。この作品の面白いの点は、色々な角度から”文化の違い”を見せてくれる事です。それと写真がキレイですね。

以下 today and tomorrow よりクリッピング↓↓

続きを読む

Appendix

TAB人気イベントリスト

おすすめAPP

『TokyoArtBeat』
TokyoArtBeat - Art Beat inc


『ミューぽん 美術館割引クーポン』
MuPon, Museum Coupons (2012 Edition) - Art Beat

Search..

Contact me!!

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー

東京アート情報クリッピング

カテゴリ

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。